一覧に戻る

甲状腺機能低下症の雄猫が元気になりました

効果を実感された猫の飼い主のお話

甲状腺機能低下症と診断されました

チョコ(8歳・オス)という雑種の黒猫と暮らしています。
最近少し太ったかなと思っていましたが、元気もあるし特に問題ないだろうと気に留めませんでした。
しかしその年の健康診断で甲状腺機能低下症が発覚しました。健康診断は毎年受けていますが、問題があったのは初めてでした。
診断されてからは次々に症状が現れ、毛も抜け始めました。

すぐに薬を出してもらったのですが、いざ飲ませようとすると全く口にしてくれません。
やっとの思いで口に入れてもすぐに吐き出してしまい、薬の時間は私にもチョコにも憂鬱な時間になっていました。
もうこの際、体に良さそうなもので、チョコが口にしてくれそうなものは何でも試してみようと思い、出会ったのがバランスアルファでした。
甲状腺機能低下症は自己免疫システムの乱れが原因ですが、乱れの原因ははっきり分からないのが現状です。バランスアルファの、免疫力に働きかける力に賭けてみることにしました。
本来は人間用ということで私も飲んでみたのですが、味も匂いもなく、これが効くのかな・・と思ったのは確かです。
でも、チョコの食いつきが良かったので続けてみることにしました。

甲状腺機能低下症が改善しました

バランスアルファを飲ませ始めてから数週間経ったころ、チョコのブラッシングをしていて、脱毛箇所が目立たなくなっていることに気が付いたのです。
体型もスリムになったような気がしました。
バランスアルファの効果だ!と思い、1日に飲ませる回数を増やして様子をみることにしました。
すると期待通り、甲状腺機能低下症の症状がほとんど改善されました。

猫には珍しい病気だし、正直言うとバランスアルファでここまで改善するとは思っていませんでした。
でも結果的にお互いに全くストレスなく改善させることが出来たので、ベストな対策だったと思います。

バランスアルファの味が気に入ったようなので、今後も飲ませ続けたいと思います。

(大阪府 男性)

一覧に戻る