一覧に戻る

悪性リンパ腫の高齢猫に飲ませています

効果を実感された猫の飼い主のお話

悪性リンパ腫の高齢猫さんのために

うちのおばあちゃん猫が悪性リンパ腫と診断されてしまいました。
もう高齢で体力的にもキツイので、手術も放射線治療もしないことにして、薬で様子をみることになりました。
 
悪性リンパ腫以外にも、高齢特有の病気がちらほら見つかったのですが、幸いなことにその他の症状はそこまで深刻ではなかったので、そちらも薬で対処することになったのですが、おかげで薬の種類がとても増えてしまいました。
バランスアルファは、徐々に薬の数を減らしていけるようにと、先生が処方してくれました。
先生のところでは、薬とバランスアルファを併用して、最終的には薬が要らない状態まで改善した子がたくさんいるそうです。

薬の種類を減らすことができました

悪性リンパ腫は完治が難しい病気とは分かっています。
でも、バランスアルファを飲ませ始めてから、調子がとても良いのは確かです。
リンパ腫の診断を受けた頃に比べると、今はまるで別人のように、ラクに過ごせているのが分かります。
薬の種類もかなり減らすことができ、もう少しでバランスアルファだけにしても大丈夫そうだとも言われました。
 
バランスアルファは薬とは違い、量が決まっているわけではないので、ちょっと調子が良くなさそうな日は量を増やしたりして調節できるので使いやすいです。
毎日一緒にいる飼い主だからこそ、細かな変化にも気がつきますもんね。
バランスアルファのように副作用のないサプリメントで、症状を和らげてあげることができるのなら、高齢の猫ちゃんにとって最適のケアだと思います。

(神奈川県 女性)

一覧に戻る