一覧に戻る

腸活ランチ5月22日(水)

食物繊維たっぷりランチメニュー

5月22日(水)
今日の東京の天気は晴れ。
最高気温は25.2℃。
僕にとっては少し汗ばむ陽気でした。

 

こんにちは、社長の平城(ヒラキ)です。
僕の一番大切な仕事はスタッフのランチを作ることです。
食べることの大切さと喜びを伝えることが僕たちの会社のテーマの一つなのだから。
まず自分たちが食べることに情熱を持たないとね。

 

週2回ほどスタッフのために作っている食物繊維たっぷりの
「腸活ランチメニュー」をご紹介いたします。

 

目指すは!!
“美味しくて、からだが軽くなる”食事

 

なのですが、効果のほどはどうかな。

本日の食物繊維たっぷりメニューです。

材料の中でも特に、
・腸内環境を整えてくれる食物繊維を多く含む食品
・腸活に役立つ食物繊維を多く含む食品
・善玉菌に役立つ食物繊維を多く含む食品
をご紹介いたします。

 

<本日の食材100gに含まれる食物繊維量>

 

ご飯(白米+ハトムギ+もち麦)

 
腸活メニュー

・白米+もち麦(13.4g)
その他の食材(ハトムギ)

 

山ウドの芽の味噌汁

 
腸活ランチメニュー

・油揚げ(1.1g)
・長ネギ(2.2g)
・昆布(乾)(27.1g)
・山ウド(1.4g)
その他の食材(カツオ出汁・北海道白みそ)

 

ワラビの酢醤油漬け

 

・わらび(3.6g)
・ニラ醤油(2.7g)
・ショウガ(1.8g)
・しょうが(2.1g)
その他の食材(唐辛子醤)

 

唐辛子醤納豆

 
食物繊維が豊富なランチ

・納豆(6.7g)
・大葉(7.3g)
・みょうが(2.1g)
その他の食材(かつお・醤油)

 

たけのこの醤油漬け

 
食物繊維たっぷりメニュー

・たけのこ(2.7g)
・大葉(7.3g)
その他の食材(醤油)

 

鳥そぼろ

 
食物繊維ランチメニュー

・しょうが(2.1g)
・ねぎ(2.2g)
その他の食材(鶏ひき肉・砂糖・醤油)

 

ほうれん草のお浸し

 

・ほうれん草(2.8g)
その他の食材(かつお節・醤油)

 
 

食物繊維って本当にスゴイんですよ。

食物繊維は五大栄養素に続く第六の栄養素とも言われていて、
下記のような効果が期待できます。

・善玉菌を増やしてくれる
・腸内環境を整えてくれる
・お通じを良くしてくれる
・免疫をアップしてくれる
・肌を美しくしてくれる
・ダイエットをサポートしてくれる

食物繊維は、正に女性の味方だと思います。

今日の食物繊維たっぷりメニューのポイント

週末に東京都唯一の(島嶼部を除いて)村である奥多摩の桧原村へ山登り行ってきました。
その帰りに立ち寄った「数馬の湯」で「ワラビ」「山ウドの芽」をゲットし、さっそく会社のランチでお披露目。
「ワラビ」は自宅で熱湯でさっと湯がき(煮ないで)、灰を入れて蓋をして一晩おきました。
翌朝水洗いして灰汁を落とし、食べやすい長さに切って、
ジップロックにつけ汁(にら醤油・酢・ミリン・鷹の爪)と一緒に入れて会社に持参します。
2-3時間で食べごろになるので、ランチの時間にはしょうがと削り節を少々載せて食卓へ。

腸活ごはん

山ウドは味噌汁の具材にすると、外皮を剥く必要がなく全部使えます。
ただし時間が経つとエグ味が出てくるので、摂ってから二日間が賞味期限ですね。
山ウド自体は香はあるのですが、味はほとんどクセがないので油揚げで少しアクセントを付けてみました。

一覧に戻る