一覧に戻る

パピー時代から病気予防のために飲ませています

効果を実感された犬の飼い主のお話

パピーの健康維持のために飲ませ始めました

2歳のラブラドールと暮らしています。
我が家にラブラドールを迎えるのは2回目になります。
先代の子は10歳になるまで特に大きな病気や怪我もなく成長してくれたのですが、11歳になってからガンになってしまい、発覚から間もなく亡くなりました。
健康が自慢の元気な子だったので、現実が受け止められずにいました。

パピーでも飲ませやすいサプリメント

そんな中、ご縁があって再び迎えることになったラブラドールの女の子。
もともと体が弱く、よくお腹を壊していました。
先代の病気のこともあり、この子にはずっと健康に過ごしてほしいと、パピーの頃からバランスアルファを飲ませています。
「ペット」「免疫力」で検索するとたくさんのサプリメントがでてきて、どれを与えたらいいのか全く分かりませんでした。私がバランスアルファを選ぶ決め手になったのは、液体タイプで飲ませやすいという点でした。ほぼ無味無臭でフードにかけて与えても味を損なうこともなく、食いつきも変わらずそのままでした。
おかげで、お腹を壊すことも次第になくなっていき、2歳になった今、病院に行くのはワクチン接種のときのみです。

病気の予防に最適なサプリメント

こういったサプリメントは、ペットが病気になってから探す飼い主さんがほとんどだと思います。でもパピーの頃から飲ませることで、病気になりにくい強い体になれるとしたら、絶対にそっちの方がいいですよね。
私も先代の子の病気がなければ、病気の予防のためにバランスアルファを飲ませようとは考えなかったと思います。
薬っぽい味がしたり、口にいれても吐き出しやすい形状のものだと、予防としてずっと飲ませるには不向きだし、継続できません。その点、バランスアルファは予防にも最適なサプリメントだと思います。
動物病院の先生には、お腹を壊していたときによくお世話になっていたので、すっかり健康になった今の姿にはとてもびっくりされました。
次はまたワクチンのときで問題なさそうだね、とお墨付きを頂きました。

(広島県 女性)

一覧に戻る